スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際指名手配

  • 2006/05/08(月) 03:30:58

ラークで格闘が賑わう中、格闘機狩りも横行しているようです。
今回遭遇した奴らは、味方Nの足を抜いて固定砲台に( ̄□ ̄;)!!
しかも、敵Nには師匠が2機いましたとも(´・д・`)

明らかに勝算がないと分かっていても、ここが格闘家魂、皆
「せめて一太刀!!」
と、臆することなく奮い立ち突撃していきました!

Nに保険かけなければいけない臆病者にも見習ってほしいです。

そして、激写!!
ええ、もちろん格闘スイッチも食らわせてやりましたとも!(゚∀゚)b
Hiu060507211900.jpg

「聖地ラークに土足で踏み込んだ痴れ者」

「格闘家はお前達を許さないぜ!」

スポンサーサイト

ラークの軟弱者

  • 2006/03/29(水) 23:38:14

Hiu060329223155.jpg

↑「背中を見せて逃げる格闘ホバーカームに怒りのアームが炸裂」
今日は3日振りにラークに出撃しました。
しかし、今日のタイマン相手が非常に最低でしたw
互いにNを破壊し、ラーク中央の道路でタイマンを始めたのはいいのですが、いつもラークに来る熱い奴らとは雰囲気が違いました。
敵はHPが半分を切ったところで、向かって来ることなく端の方へ走り出しました。
Hiu060329223348.jpg

↑「まんまとホバーが得意とする砂漠に引き込まれてしまいました。が逆境のなか必殺の重パイルが炸裂!」
しかし、行き着いた先はラーク外周の砂漠でしたorz
敵はホバー足、こちらは普通の2脚、砂漠での運動性は目に見えてます。
地形的に不利ながらも拳を交え、なんとか敵の両腕を破壊しました。
Hiu060329223812.jpg

↑「両腕も捥がれたカームは、ご自慢のホバーでそさくさと隅の方に逃げちゃいましたwあヽ情けない・・貴様には格闘をする資格はない。」
しかし、その後が凄い・・・潔く介錯を求めることなく、ご自慢のホバー足でそのまま砂漠中を逃げ回っていました。
もちろん追いつくことなく20分経過で終了・・・
ラークには色んな奴らがいますが、こんな情けないヘタレに逢ったのは初めてでした。
今度は気を取り直して熱い漢たちと戦うぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。